読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campagnolo ZONDA シェイクダウン

練習用アルミホイールってことで投入。

wiggleで40,000円くらい。

タイヤはcontinentalGP4000sⅡの25㎜。

f:id:ynsjm:20150131200230j:plain

濡れた路面でシェイクダウンだったもんですでにリム汚い。残念。

ってか、この写真にホイール写りすぎててスポークだらけ。残念。

 

比較対象はアルミの最高峰ともいわれるFulcrum Racing Zero。

 

平坦中心に120㎞位しか走ってませんが、全然走りますZONDA。

十分です、ZONDA。剛性も回転も重量も。

 

っていうかね、レーゼロは4年間履きつぶしてるんです。

グレードは上ですが、履きつぶしたレーゼロと新品のZONDAを比べると新品のZONDAの圧勝なんだなということがわかりました。

 

練習用アルミは10万の4年使うより、4万のを2年使いましょう。 

 

なので

練習用アルミ→ZONDA(十分)

決戦用アルミ→いまはなし(ほしい)

決戦用カーボン→BORA(カーボンクリンチャーほしい)

 

当たれ!toto BIG!!!