読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機材のお話 ステムとハンドルとバーテープ

f:id:ynsjm:20140428184054j:plain

NEWステムはFSAのOS99-CSI31 100mm

ハンドルをコンパクトからもっとドロップの深いモデルに変えたくて、選んだのがFSAのハンドル。それに伴ってステムもDEDAからFSAになりました。というマニアっぽい浪費チョイス。

ステム自体に文句はなかったし、最初は白ステムから黒に変わって違和感あったけど今はすっかり慣れました。なかなかかっこよくてお気に入り。

 

f:id:ynsjm:20140428184103j:plain

で、使いたかったハンドルがこれ。

FSA K-Force New Ergo Carbon Drop Bar 400mm

リーチは80mmだけど、ドロップが150mm

DEDA PRESAからリーチ+5mm、ドロップ+25mm

こいつがハマった。

形状的にブラケットも少し下がって理想的、

下ハン持った時の力の入り具合が全然違う。

 

トラディショナルスタイルのハンドルも使ってみたくなるけど、いまはこれで大満足。

 

バーテープ

LIZARD SKINS DSP1,8MM BAR TAPE

すげーグリップ。高いけど。

たしかにスプリントしやすい。高いけど。

次も多分これを選ぶ。高いけど。

 

 

自転車は楽しいね。

お金あるともっと楽しいね。

仕事も頑張ろうね。